ニキビ薬の塗りすぎはよくありません

ニキビ薬を塗るときは適量だけにした方がいいです。
たまに早く治ってほしいという気持ちを込めて、大量のニキビ薬を塗っている人がいます。
しかし大量にニキビ薬を塗ってしまうと、炎症をおこしてしまい、逆に治りが遅くなってしまう可能性もあります。
なのでニキビが出来て焦って大量のニキビ薬を塗るのではなく、適量を継続的に塗っていくスタイルが一番早くニキビが治る方法だとも言えます。
焦らずじっくり治すのがニキビ改善の近道になります。

カテゴリー: 日記コメント(0)

アポスティの洗顔料と化粧水

今まで使ったニキビケアで効果が実感で来たものはこれが初めてです。
ニキビ痕も薄くなったのでよかったら根気よく続けるのがいいみたいです。
値段もまぁ手頃だし、医薬品(多分…)なので気になったら試してみてください。
(さらに…)

カテゴリー: 日記コメント(0)

ニキビができたら皮膚科に行こう

私は中学生になった頃におでこにニキビができ始めました。ドラッグストアで市販の薬を購入して塗っていました。しかしなかなか治らずむしろひどくなっていきました。
 そこで母親と一緒に皮膚科を受診しました。皮膚科では症状に合った薬を処方してくれるので、市販薬に比べるとよく効きます。私の場合薬をもらって塗り始めたら、今まで一向に治らなかったのが、すぐに治ってびっくりしました。
 またニキビを予防するためには、皮膚を清潔に保つことが重要です。特に洗顔クリームを使って丁寧に顔を洗うことがとても大事です。私は皮膚科で洗い方などを指導されその通りにしていたら、ニキビが出ることはありませんでした。
 大人になってからニキビ跡が残るのは恥ずかしいので、早めに治療したいですね。

カテゴリー: 日記コメント(0)

背中ニキビに悩めるOL日記